海外産業機械の総合輸入代理店は湘南貿易。

title

Back Number
2011/9/27
2011/9/14
2011/9/4
2011/8/26
2010/8/25
2010/5/6
2010/4/27
2010/4/16
2010/4/14
2010/4/7
2010/3/3
2010/2/3
2010/2/1
2010/1/5
2010/1/1
2010/1/1
2009/12/15
2009/12/15
2009/12/7
2009/12/6
2009/12/5
2009/12/4
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/17
2009/11/16
2009/11/11
2009/11/8
2009/11/7
2009/11/6
2009/11/5
2009/11/3
2009/11/2
2009/10/31
2009/10/29
2009/10/23
2009/10/19
2009/10/18
2009/10/16
2009/10/14
2009/10/11
2009/10/10
2009/10/6
2009/10/5
2009/9/24
2009/9/14
2009/7/18
2009/7/8
2009/7/2
2009/6/30
2009/6/25
2009/6/18
2009/6/11
2009/5/25
2009/5/20
2009/5/8
2009/4/30
2009/4/27
2009/4/22
2009/4/16
2009/4/7
2009/3/25
2009/3/18
2009/3/11
2009/3/5
2009/2/25
2009/2/18
2009/2/16
2010/1/2
2012/1/3
 
ボジョレーだけがヌーボーじゃない!ガメイ・ヌーボーfromガイヤック 到着!
発行日:2009/11/16
ボジョレーだけがヌーボーじゃない!ガメイ・ヌーボーfromガイヤック 到着!
こんにちは、編集担当です!

さて、11月といえば、ワイン好きの皆さんにとってはやはり、11月3週木曜解禁のボジョレ・ヌーボーでしょうか?
いやいや皆様、新酒はボジョレーだけではありません!実は今年、とっても美味しいヌーボーを手に入れてしまいました

その名は、「ガメイ・ヌーヴォー ヴァン・ド・ペイ・デ・コート・デュ・ターン2009」
フランス西南部・ガイヤックはコート・デュ・ターン地区で作られるヌーボーです!
ブドウ種類はボジョレ・ヌーボーと同じガメイです。

ガイヤックでは、ボジョレのあるブルゴーニュよりも2週間ほど早くブドウの収穫を迎えます
そのため、ワインが生産完了し瓶詰めされるのも、ボジョレーよりずっと早く、新酒の解禁日も、一月早い10月3週の木曜日。
ボジョレよりもずっと早い新酒が楽しめるんですよ〜。

しかも、11月3週木曜の解禁日にあわせて慌てて空輸されてくるボジョレとは違い、この、「ガメイ・ヌーヴォー ヴァン・ド・ペイ・デ・コート・デュ・ターン2009」、ゆっくーリ船便で揺られて輸入されてくるんです。

船便ですから、なんてったって輸送コストが安いっ!
その分、ボジョレよりずっとリーズナブルな価格で、美味しい新酒が楽しめる
というわけなんです〜。

今年は、弊社のお取引先のワイン好きの皆さんにお配りするために数ケースだけ購入した、このガメイ・ヌーボー。
先週、10日過ぎに入荷したたのですが、本日ようやくテイスティングすることが出来ました。

まず栓を開けると、ふわりと漂うフレッシュな香り!「美味しそう〜」と、これだけで幸せな気持ちになってしまいます。
グラスに注ぐと、色が黒っぽい紫で、非常に濃いです。
一口含むと、味わいも非常に濃い!ちょっとジャムっぽい濃さがあって、フレッシュなんですが非常にパワフルな味わいです!
後口には適度な甘みが感じられて、うーん、これは美味しい!

ここで、今回このガメイ・ヌーボーを弊社に紹介していただいた、高輪のワインレストラン「ラ・ロマネ」のソムリエ・三宅さんに、今年のガメイ・ヌーボーの出来をうかがってみました

ラ・ロマネ三宅さん:「このガメイ・ヌーボーですが、一言で言うなら、フレッシュで果実感にあふれています。もぎたてのブドウの絞りたて果汁をそのまま瓶詰めしたような新鮮さがあり、大変美味しいですよ!
また、今年のビンテージはかつて無く良い出来で、10年に一度の当たり年と言ってもいいくらいですよ!

美味しく味わっていただくには、通常の赤ワインより少し低めの温度で飲まれるのがいいですね。温度が高めだと、折角のフレッシュな味わいがボケてしまうので、12度くらいでいただくのが適温ですよ。」


実は、この三宅さん、日本にも30数名しかいないという、ソムリエの中のソムリエである「マスターソムリエ」というスゴイ方なんです!
その三宅さんもお勧めするのが、この「ガメイ・ヌーヴォー・ヴァン・ド・ペイ・デ・コート・デュ・ターン2009」。
いやはや、実に美味しかったです!

実は弊社、今年はお世話になっているお客様用に、ほんの数十本購入しただけで、実は皆さんにお売りするほど在庫がないんです。
「こんなに美味しいのなら、もっと沢山買っておくべきだった…」と後悔しています。ああ、残念。

来年は、皆様にもお分けできるよう、十分仕入れますので、ご勘弁を〜〜

マスターソムリエ・三宅俊彦氏がオーナーを勤めるラ・ロマネHPも是非ご覧下さい
http://www.nwr.co.jp/jitten/romanee/




▲ Page Top


【site map】   HOME
機械事業部

(エレマジャパン)


湘南ワイン
 
エコロジー事業部
エコ事業部News!
プラスチックリサイクル
3つの手法
マテリアルリサイクルとは!
エコ事業部概要
エコプロジェクト
エコ商品の紹介と販売
エコ動画
 
湘南貿易
■企業理念
■会社概要
■採用情報
■お問い合わせ
■アクセスマップ

株式会社湘南貿易 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル8F TEL:045-317-9378
Copyright (C) Shonantrading.Co., Ltd., All Rights Reserved.

トップページへワイン事業部はこちら