海外産業機械の総合輸入代理店は湘南貿易。

title

Back Number
2011/9/27
2011/9/14
2011/9/4
2011/8/26
2010/8/25
2010/5/6
2010/4/27
2010/4/16
2010/4/14
2010/4/7
2010/3/3
2010/2/3
2010/2/1
2010/1/5
2010/1/1
2010/1/1
2009/12/15
2009/12/15
2009/12/7
2009/12/6
2009/12/5
2009/12/4
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/17
2009/11/16
2009/11/11
2009/11/8
2009/11/7
2009/11/6
2009/11/5
2009/11/3
2009/11/2
2009/10/31
2009/10/29
2009/10/23
2009/10/19
2009/10/18
2009/10/16
2009/10/14
2009/10/11
2009/10/10
2009/10/6
2009/10/5
2009/9/24
2009/9/14
2009/7/18
2009/7/8
2009/7/2
2009/6/30
2009/6/25
2009/6/18
2009/6/11
2009/5/25
2009/5/20
2009/5/8
2009/4/30
2009/4/27
2009/4/22
2009/4/16
2009/4/7
2009/3/25
2009/3/18
2009/3/11
2009/3/5
2009/2/25
2009/2/18
2009/2/16
2010/1/2
2012/1/3
「湘南涼風」  2009年11月6日号
「エコランナー袋」 リサイクル現場に潜入しました!リネックス有限会社 その1
発行日:2009/11/5
「エコランナー袋」 リサイクル現場に潜入しました!リネックス有限会社 その1
 こんにちは、湘南貿易/エレマジャパンです!

 さて、前号の「湘南涼風」にて、来る11/8に開催される「湘南国際マラソン2009」において、弊社は大会参加ランナーの皆さんの手荷物保管に利用していただくためのリサイクルポリ袋「エコランナー袋」を提供するとお伝えしましたよね!

 実は、この袋の原料となっているのは、大会のコース上の5市町村を含む湘南地区の自動販売機横の空びん・かん回収ボックスで、実際に使用された回収袋です。

 プラスチック廃材ははるばる中国に輸出されリサイクルされるケースが多いのですが、湘南貿易では、「海外リサイクルを行っては、“物を大切にし、自ら資源を最後まで有効に使う”というリサイクルの本質に反するのでは?日本で出たゴミは日本国内でリサイクルし、日本人が消費すべき。」という「リサイクル地産池消」の理念に共鳴しています。
 このエコランナー袋はまさに、地元で出たゴミが、地元を代表するマラソン大会にて使用されるという点で、湘南貿易の理念を反映した品なのです!

 今回の「エコランナー袋」の原料となった空びん・かん回収袋を提供いただいたのは、リネックス有限会社様。 湘南は大磯町に本社を構え、神奈川県内に3つのリサイクル拠点をお持ちの廃棄物の再資源化の専門業者です。
 今回は、寒川リサイクルセンターにお伺いし、回収袋のリサイクルの模様を実際に見学させていただきました!

これがびん・かん回収袋 リサイクルフローだ!
 編集担当がお伺いした日は、リサイクルを待つ沢山のびん・かんが入荷したばかり!早速、工場の業務ご担当である近藤さんに説明していただきながら、リサイクルラインを見学させていただきました! 
 それでは、近藤さん、リサイクルの流れを教えてください!

リネックス有限会社・近藤様:まず、入荷したびん・かんはまずトラックから下ろされ、重機で大まかに袋を破ってから、大きなベルトコンベアでリサイクルラインへ投入されます。
湘南涼風:ずいぶん高いところまで運ぶんですねー。
リネックス・近藤:そうですね。リサイクルラインは2階建て構造になっていて、2階部分に分別用のコンベアがあり、作業員が分別を行います。
分別後の袋やびん・かんは重力に従い下に落ちるようになっていて、1階部分では洗浄やプレス(積載効率を上げるため、空かんなどを押しつぶすこと)を行っています。
コンベアで運ばれたびん・かんが最初に入るのが破袋機(はたいき)です。
湘南涼風:中に大きな回転刃があって、袋を破きながらびん・かんを掻き出すんですね。
リネックス・近藤:ええ、でも、破袋機だけでは完全に袋からは出ないので、手作業で出す場合も多いんですよ。
取り除いた袋は、この穴から袋を1階へ落とします。破袋機からでた段階では、色々な色の袋や、テープなどのついたリサイクルの出来ない袋も混じっていますから、 1階の分別の担当者が、一枚一枚分別していくんですよ。 
(次回に続きます)

本日ご紹介したリネックス有限会社様HPも是非ご覧ください!
http://www.rinnex.co.jp/index.html

▲ Page Top


【site map】   HOME
機械事業部

(エレマジャパン)


湘南ワイン
 
エコロジー事業部
エコ事業部News!
プラスチックリサイクル
3つの手法
マテリアルリサイクルとは!
エコ事業部概要
エコプロジェクト
エコ商品の紹介と販売
エコ動画
 
湘南貿易
■企業理念
■会社概要
■採用情報
■お問い合わせ
■アクセスマップ

株式会社湘南貿易 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル8F TEL:045-317-9378
Copyright (C) Shonantrading.Co., Ltd., All Rights Reserved.

トップページへワイン事業部はこちら