海外産業機械の総合輸入代理店は湘南貿易。

title

Back Number
2011/9/27
2011/9/14
2011/9/4
2011/8/26
2010/8/25
2010/5/6
2010/4/27
2010/4/16
2010/4/14
2010/4/7
2010/3/3
2010/2/3
2010/2/1
2010/1/5
2010/1/1
2010/1/1
2009/12/15
2009/12/15
2009/12/7
2009/12/6
2009/12/5
2009/12/4
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/27
2009/11/17
2009/11/16
2009/11/11
2009/11/8
2009/11/7
2009/11/6
2009/11/5
2009/11/3
2009/11/2
2009/10/31
2009/10/29
2009/10/23
2009/10/19
2009/10/18
2009/10/16
2009/10/14
2009/10/11
2009/10/10
2009/10/6
2009/10/5
2009/9/24
2009/9/14
2009/7/18
2009/7/8
2009/7/2
2009/6/30
2009/6/25
2009/6/18
2009/6/11
2009/5/25
2009/5/20
2009/5/8
2009/4/30
2009/4/27
2009/4/22
2009/4/16
2009/4/7
2009/3/25
2009/3/18
2009/3/11
2009/3/5
2009/2/25
2009/2/18
2009/2/16
2010/1/2
2012/1/3
「湘南涼風」 2009年3月25日号
北進産業株式会社 「見よ!北進の技術力!」その
発行日:2009/3/25
北進産業株式会社 「見よ!北進の技術力!」その
 こんにちは、株式会社湘南貿易/エレマジャパンです!
 世間ではもう春休みですね。夏休み、正月休みは大人にもあるけれど、いまだに無いのが春休み。この季節、昼から楽しそうに遊んでいる子供たちがらやましくなってしまいますね。

 さて、弊社エコニュースでは、弊社にいつもご協力いただいているパートナーである企業様を紹介していこうと思います。
今回ご登場いただくのは、インフレーション成形機の製造・精密機械部品加工のメーカー・北進産業株式会社様です!

 まずは弊社と北進産業様とのかかわりをご紹介しましょう。

 弊社が機械を販売する場合、必ずしも納品する機械が、既にお客様がお持ちのラインにすぐに据付可能な状態とは限りません。たとえば、スクリーンチェンジャー (注1)などは、既にお客様がお持ちの押出ラインと口径が違う場合があり、その場合、据付けにあたり「ジョイント」と呼ばれる接続用の金属部品が必要になります。弊社がそのような際の金属加工をお願いしているのが、北進産業様。弊社が機械を販売するにあたり、なくてはならない存在なのです!

 また、北進産業様は、その高い金属加工の技術から、インフレ用ダイス(注2)の製作でも定評があります。何といってもダイスはインフレ機の要。なんと、樹脂の流路となる部分の表面の磨き方が十分でないだけで、生産性に大きな差が生じて出てしまう程の精密な部品です。
 その微妙な加工を可能にするのが、北進産業の技術力。なんと最近では、人工衛星の打ち上げ用部品や、ジェット機のエンジンなどの超精密部品の加工にまで手を広げられているといえば、その技術がどれだけ優れているかご想像いただけると思います。
 弊社・湘南貿易/エレマジャパンは、日本トップクラスの樹脂メーカー、フィルムメーカー様とも多数のお付き合いがありますが、皆様よりダイスに関する相談を受けたときに、いつも金属加工をお願いするのがこの北進産業様なのです!

 さて、次回は、北進産業株式会社の代表取締役である、北島富佐雄社長にお話をお伺いいたします!お楽しみに!

(注1)
 プラスチックを製品に加工する際は、まずプラスチックを溶かし、それを型に入れて冷やすなどして成形します。
 この、プラスチックを溶かすための装置が押出機で、プラスチック中のゴミなどを除くスクリーンをセットする装置をスクリーンチェンジャーと呼びます
 エレマ社製スクリーンチェンジャーはフィルター表面積が大きく、また、バックフラッシュ(逆洗)機能が標準装備されているため、少ないメッシュの交換頻度で快適にご利用いただけるのが最大の特徴。機種によっては、ラインを止めることなくフィルター交換が可能なタイプもあり、大手フィルムメーカー様を筆頭に多くの会社でご利用いただいているヒット商品です!
(注2)
 ポリ袋、ゴミ袋などは、円形の噴出し口から出た樹脂に空気を送り込み風船状にらませる、インフレーションという方法で作られ、一般的にはこれを略してインフレと呼ばれます。また、インフレ機の要となる、樹脂の噴出し部分の金属を「ダイス」といいますが、非常に精密な加工が必要な部品であるため、ダイス加工ができるメーカーであるということは、それだけで高い技術力を持っている証明なのです!




▲ Page Top


【site map】   HOME
機械事業部

(エレマジャパン)


湘南ワイン
 
エコロジー事業部
エコ事業部News!
プラスチックリサイクル
3つの手法
マテリアルリサイクルとは!
エコ事業部概要
エコプロジェクト
エコ商品の紹介と販売
エコ動画
 
湘南貿易
■企業理念
■会社概要
■採用情報
■お問い合わせ
■アクセスマップ

株式会社湘南貿易 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸2-15-1 東武横浜第2ビル8F TEL:045-317-9378
Copyright (C) Shonantrading.Co., Ltd., All Rights Reserved.

トップページへワイン事業部はこちら